スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1-23



今日は通院の日ではなかったが、

別の用事があり病院へ行った。

弟が通院の日だったので、

ついでに同行することにした。


私の用事も何とか済まし、

昼頃、弟も皮膚科の診察が終わり、

地下の売店に彼を案内し、

お気に入りのパンだとか惣菜などを教えてあげた。


弟はパンとつけ麺を買い込んで、

一階のテラスで昼食をとった。

そのとき、つけ麺の麺の部分に、

透明のゲル状の物体が乗っていて、

よく説明書きを読んでみたら、

レンジで温めてお召し上がりください。


と、なっていて、

あーあ、ここ病院だしレンジってどこにあるんだよー

と弟が言い、

売店は?と私が言うと、

レジの後ろにあったかもしれないと弟は答えた。


駄目だよー、そこは、レジのおばちゃんの目をジッと見詰めて、

「あなたのハートで温めてください♪」って言わないと。

と、私がいうと、

弟に「ハリセンで叩かれるからヤダ」と拒否されてしまった。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。